お仕事する前に・・・

履歴書の書き方

● 履歴書と郵送時に添える挨拶状(添え状)について

挨拶状(添え状)について

挨拶状のサンプル

ビジネスにおいて添え状(送付状)は、書類を郵送するときなどに主文・本文に添付するもので、特に社外宛文章には添付するのがマナーです。添え状の意味は主に、「誰から誰宛の書類か」「封筒内の内容を証明するもの」になります。ですから、添え状を添付することでビジネスマナーが備わっていることをアピールするものでもあります。そういった本来の使い方に、「よろしくお願いします」の意味を持たせた添え状を就職活動における「挨拶状」と言います。

それら本来の挨拶状の意味を損なわない程度の自己アピールは当然するべきだと思います。

注意する点は以下の通りです。

 ・用紙サイズは他の同封書類と同一サイズに統一する

 ・添え状が二枚三枚に渡るのは本来の意味を失うので必ず一枚にまとめる

 ・縦書き形式もあるが、履歴書などが横書きなので作者は用紙統一の意味で横書きをすすめる

 ・ビジネス文章の意味で日付・相手先・発信者名(自分)・表題・拝啓・敬具をいれること

 ・挨拶状は郵送時以外は必要ない文章であること(自分で履歴書を持参する場合などは不要)